新着情報一覧

賃料を支払わない借主

平成29年3月16日号掲載 Q  私は横浜市内で不動産賃貸を行っている者ですが、賃借人の一人が半年ほど賃料を滞納しており、今後も支払が難しいと言われています。  そうであれば、部屋を明け渡してほしいのですが、引っ越しする費用がなく、それも嫌だと言われています。  こちら側で鍵を替えてしまってもよいでしょうか。   A  法律の世界には「自力救済の禁止」というルールがあり、原則とし
続きを読む >>

部屋の明渡しを求められたら

平成27年10月15日号掲載 Q  私は現在の借家に約2年住んでいるのですが、昨日たまたま大家さんと会ったときに、「地方に出ていた息子が就職のためにこちらに帰ってくる。息子が住む場所を探しているので、申し訳ないが、3カ月後の契約期間満了日に部屋を明け渡してもらえないか」と言われてしまいました。 私は家を出て行かなければならないのでしょうか。   A  このような、建物賃貸借に関するトラブルに
続きを読む >>

訴状が届いた

平成27年5月21日号掲載 Q  裁判所から訴状が届きました。原告は家主で、3か月間滞納していた家賃の支払と、部屋からの退去を求める内容でした。どうすれば良いですか。 A  このまま放置すると、家主の請求どおりの内容の判決がなされてしまいます。判決はとても効力の強いものですので、家賃を払わないと、給料や預貯金を差押えられたり、部屋を出て行かないと、執行官が家に来て、強制的に部屋から追い出さ
続きを読む >>

約束違反の借家人を追い出す

平成25年9月19日号掲載 Q  ペット禁止という約束で家を人に貸したのに、どうやらネコを何匹も飼っているようです。借家人を追い出したいのですが…。   A  貸家でペットを飼われると、臭いや汚れが付いて、将来別の人に貸すときに賃料を下げざるを得なくなったりしますから、大家さんにとっては大問題です。  ですが、賃貸借契約書にペット禁止が書かれていたとしても、すぐに追い出せるとは限り
続きを読む >>

アパートの立ち退き

平成25年7月18日号掲載 Q  アパートを貸しているのですが、問題行動の多い入居者に対して立退きを通告したら、高額の立退料を要求されてしまいました。   A  問題行動の多い入居者は出て行って当然、立退料なんてとんでもない、と思う大家さんもいるかもしれませんが、法律上は借り主は極めて強い立場にあり、一筋縄ではいきません。  よく、立退料の相場、なんて言いますが、裁判では、建物の老
続きを読む >>

敷金と掃除費用

平成23年12月8日号掲載 Q  借りていたマンションの部屋を明け渡したのに敷金を返してもらえません。管理会社に電話したら、掃除費用を差し引いたので残金はないと言われました。   A  敷金とは、滞納した家賃や借主がつけたキズの修理費などに充てるために借主が貸主に対して預けておくお金です。  借主には、部屋を借りた時の状態に戻して返す義務があるので、出て行く前に部屋を掃除する必
続きを読む >>

大家からの立ち退き要求

平成23年4月14日号掲載 Q  私が住んでいるアパートが古くなったとの理由で、半年後に退去してほしいと家主から要求されています(10年前から住んでいますが、契約更新はしていません)。退去しなければならないのでしょうか。   A  建物の賃貸借においては、借地借家法により、借主がいろいろな面で保護されています。本件の場合、家主(大家)からの解約申し入れが半年前にはされる必要があるだけで
続きを読む >>

ご相談はお気軽に 045-840-2444
顧問契約のご案内 中小企業のニーズに応える様々な提案をいたします
当事務所の最新トピックス・解決事例は、下記をご覧下さい。
主な取り扱い分野